TOPICS

安全大会を開催しました。

2019年4月28日(日)にクレアこうのすにて安全大会を開催しました。

安全講習会、健康診断、車両点検の様子はこちらから閲覧ください。

安全大会では主に「安全講習会」 「健康診断」 「車両点検」の3つが行われます。

安全講習会の最初のカリキュラムはデジタコ・ドラレコの操作方法の確認と説明を行いました。
SDカードの取り扱いについての注意点などを重点的に確認しました。

次に、「年間12項目教育教習」を行いました。
トラックを運転する心構えや、高速道路での業務の安全性について説明・確認を行いました。

安全講習会では「事故事例発表」を行い、昨年度に事故を起こしてしまった社員の事例を全員で検証します。
まずは事故事例の状況確認を行います。

社員全員で状況を共有し、「なぜ事故が起こってしまったのか」原因を分析し、各班ごとに発表します。
状況を把握し、原因を分析した結果、どのような対策をすれば事故防止に繋がるかを各班ごとに発表します。

続いて、関東交通共済協同組合様より、講師の方を招いての「交通事故防止講習」を行いました。

講習では昨今、話題になっている高齢者による事故や、大きな社会問題になった過去の大型車両による事故を事例に講習をしていただきました。
また、統計データに基づき、埼玉県内での事故発生状況や、死亡事故において自転車との接触事故が非常に多く、またどの事故の割合も高齢者の比重が高い事などを説明していただきました。

その後、テキストによる適性診断検査を行いました。
独自のアルゴリズムにより、ドライバーの適正を統計的に算出します。

安全講習会終了後は、本社にて健康診断を行いました。
ドライバーの生命を守り、お客様のお荷物を安全に運搬するために
鴻巣アドバンスでは定期的に健康診断を行っています。

安全大会最後のカリキュラムは「車両点検」です。
車両担当者が全40科目を入念にチェックし、点検責任者へ報告書を提出します。

 

関連記事一覧

検索

北本市役所内「コミュニティビジョン北本」にて放映中!

新着情報

アーカイブ

月を選択